心田庵 秋の一般公開開催前

(一社)長崎県観光連盟

寛永5年(1628)に長崎に来た住宅唐人・何高材(がこうざい)の長男・何兆晋(がちょうしん)が長崎片淵郷(現在の片淵2丁目)に建てた別荘「心田庵」の秋の一般公開。紅葉に包まれた風情ある庭園と茅葺建物の景色を楽しむことができる貴重な機会。期間中毎日、茶室にて抹茶が提供される。

ジャンル
花・植物のイベント、観察・ウォッチング
開催地
心田庵
開催期間
2019年11月22日(金)~12月8日(日)
09:00~17:00
入場は16時30分まで
料金
有料 入場料:大人 300円(中・高生を除く15歳以上) 抹茶:税込500円
連絡先
長崎市コールセンター 095-822-8888
関連URL
https://www.nagasaki-tabinet.com/event/61084/(外部サイト)
住所
長崎県長崎市片淵2丁目18番18号
アクセス(公共交通)
長崎駅前(駅構内)バス停から「水源地跡」行き乗車、「心田庵入口」バス停にて下車、徒歩3分
最寄駅

新中川町駅から徒歩7分

新大工町駅から徒歩8分

駐車場
なし
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(35件)

周辺の施設(5000件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ