老いのプレーパーク発表公演「老人ハイスクールDX」開催前

(c)松原豊

NHK「こころの時代」にも登場の、俳優にして介護福祉士の菅原直樹さんと、三重在住20~91歳の公募メンバーが“老い"をテーマにした演劇作品を発表。舞台は、少子高齢化で廃校を再利用した老人ホーム。未来がなくても、認知症を患い記憶を失っても、人は青春を生きることができるのか―老いの明るい未来を考える一大イベント。

ジャンル
演劇・ダンス
開催地
三重県文化会館 小ホール
開催期間
2019年9月28日(土)~9月29日(日)
14:00~16:00
両日共14:00開演
料金
有料 一般1000円、大学生以下500円
連絡先
三重県文化会館チケットカウンター 059-233-1122
関連URL
https://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/27075(外部サイト)
住所
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
アクセス(車)
伊勢自動車道「津」ICより約10分/「芸濃」ICより約15分
アクセス(公共交通)
近鉄名古屋線・JR紀勢本線・伊勢鉄道「津」駅西口より徒歩約25分/三重交通バス約5分
最寄駅

江戸橋駅から徒歩15分

駐車場
あり(1400台)
屋内外
屋内
備考
関連企画:ロビーでは、“老い"にまつわる展示やイベントを開催。桔梗屋織居の「おかゆ大福」も登場。

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(35件)

周辺の施設(3619件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ