伊勢湾台風60年事業 特別展「治水・震災・伊勢湾台風」終了

明治廿四年十月廿八日大地震図 明治24年(1891) 館蔵

東日本大震災以降、災害に対する社会的関心が大きく高まる中で、今年は伊勢湾台風から60年の節目を迎える。災害は単なる自然現象ではなく、被害を受ける人々がいて初めて災害となる。そのため、災害の発生した地域や時代の特質が被害や復興の様子に大きく影響する。今展では、災害に関わる社会の動き、特に「開発と環境」「被災者支援の担い手」という2つの要素を軸に、濃尾平野を襲った歴史災害に迫る。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
名古屋市博物館 1階 特別展示室・部門展示室
開催期間
2019年9月21日(土)~11月4日(月)
09:30~17:00
休館日:毎週月曜日(祝休日の場合は翌平日)※会期中の休館日 9/24、30、10/7、15、21、28 入場は16時30分まで
料金
有料 入場料:一般300円、高大生・中学生以下・市内在住の65歳以上無料(学生証・敬老手帳などの提示が必要)
連絡先
名古屋市博物館 052-853-2655
関連URL
http://www.museum.city.nagoya.jp/(外部サイト)
住所
〒467-0806 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
アクセス(車)
名古屋都市高速「吹上」ICより約10分
アクセス(公共交通)
地下鉄桜通線「桜山」駅4番出口から南へ徒歩5分
最寄駅

桜山駅から徒歩6分

瑞穂区役所駅から徒歩7分

駐車場
あり(70台)普通車1回300円 大型バス1回1200円
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(27件)

周辺の施設(578件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ