藩主になるはずだった殿様開催中

明暦元(1655)年3月、江戸麻布屋敷で生まれた万千代は、次期藩主としての教育を受けながら成長。寛文9(1669)年には元服し、従四位下筑前守に叙任され、4代将軍・徳川家綱から松平姓と「綱」の一字を与えられ、黒田綱之と名を改めた。この展覧会では、綱之が藩主にならなかった理由をはじめ、綱之以外の「藩主になるはずだった殿様」の人柄や藩主にならなかった事情を関連資料を通して紹介する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
福岡市博物館
開催期間
2019年7月9日(火)~9月8日(日)
09:30~17:30
月曜休館(月曜日が祝休日の場合は開館し翌平日休館、ただし8月13日は開館) ※7月20日から閉幕までの金・土・日曜日、および8月12日(月・祝)~15日(木)は20時まで開館(入場は19時30分まで)
料金
有料 入場料:一般200円 高大生150円 中学生以下無料
連絡先
福岡市博物館 092-845-5011
関連URL
http://museum.city.fukuoka.jp(外部サイト)
住所
〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜3丁目1-1
アクセス(車)
都市高速ももちランプより約3分
アクセス(公共交通)
地下鉄西新駅から徒歩15分、西鉄バス博物館北口・南口から徒歩5分
最寄駅

西新駅から徒歩12分

藤崎(福岡)駅から徒歩13分

駐車場
あり(250台)駐車場無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(60件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ