山口県立山口博物館教育普及講座「木星と土星を見る会」終了

宵の南の空では木星や土星が天の川の両側にならんで輝いている。同館の県内最大の屈折望遠鏡では木星の縞模様や4つの衛星、土星の環がよく見ることができる。この観望会では、望遠鏡で木星や土星を観望するとともに、夏の星空を眺めながら天体や星座についての解説を聞き、星空や宇宙などの自然に親しむ。 ※当日自由参加(中学生以下は保護者同伴のこと)

ジャンル
健康・福祉・教育、観察・ウォッチング、講座・講演・シンポジウム
開催地
山口県立山口博物館 屋上・天体観測室
開催期間
2019年8月3日(土)~8月4日(日)
20:00~22:00
雨天・曇天中止。開催の可否は、開始時刻の2~3時間前の天候で決定し、博物館ホームページでお知らせ。
料金
無料 
連絡先
山口県立山口博物館 083-922-0294
関連URL
http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/(外部サイト)
住所
〒753-0073 山口県山口市春日町8-2
アクセス(車)
中国自動車道「山口」ICから約15分
アクセス(公共交通)
JR山口駅下車、徒歩20分 県庁前バス停下車、徒歩4分
最寄駅

上山口駅から徒歩14分

駐車場
あり(18台)駐車無料。隣接する公園に約80台無料駐車場あり。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(50件)

周辺の施設(4010件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ