石炭産業科学館 夏の鉄道展「平成時代 九州の鉄道を振り返る」開催中

今年4月末、30年余り続いた平成の世が終わった。平成とは、九州の鉄道にとってどんな時代だったのか、この機会に写真やグッズ、切符等を通して振り返る。また鉄道漫画「鉄子の旅 3代目」で大牟田編が収録された単行本が、小学館より7月19日に発売。これを記念し、漫画に掲載された「大牟田・荒尾ディープ鉄道スポット」を紹介する。これにあわせて、常設展示室には鉄道の玩具で遊べるスペースも用意。

ジャンル
体験・遊覧、展示会・展示イベント
開催地
大牟田市石炭産業科学館 企画展示室
開催期間
2019年7月23日(火)~9月1日(日)
09:30~17:00
月曜休館、ただし8月12日は開館。最終日9月1日(日)は16時まで。
料金
一部有料 無料(常設展示室観覧は有料)※合わせて常設展示室に鉄道の玩具で遊べるスペースを用意 観覧券:大人410円 こども(4歳~中学生)200円
連絡先
大牟田市石炭産業科学館 0944-53-2377
関連URL
http://www.sekitan-omuta.jp/event/2019/15.html(外部サイト)
住所
〒836-0037 福岡県大牟田市岬町6-23
アクセス(車)
九州自動車道「南関」ICから約25分
アクセス(公共交通)
大牟田駅西口よりイオンモール行バス乗車、終点下車から徒歩8分
駐車場
あり(30台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(2922件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ