九州歴史資料館企画展 発掘成果展「三沢遺跡と三国丘陵周辺の遺跡」開催中

昭和47(1972)年撮影

小郡市三沢遺跡は、弥生時代前期から中期を中心とする集落跡。昭和47年に遺跡の保存が決定し、現在では「三沢の森」として地元の住民に親しまれている。その三沢遺跡と発掘された周辺の遺跡について紹介する。7月26日(金)16:30~17:30にはギャラリートークも実施。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
九州歴史資料館
開催期間
2019年7月17日(水)~10月6日(日)
09:30~16:30
休館日は月曜日。※8月12日、9月16日、23日は開館、8月13日、9月17日、24日は休館)、入館は16:00まで
料金
無料 
連絡先
九州歴史資料館 0942-75-9575
関連URL
http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/(外部サイト)
住所
〒838-0106 福岡県小郡市三沢5208-3
アクセス(車)
九州自動車道「筑紫野」IC、大分自動車道「小郡」ICより約15分
アクセス(公共交通)
西鉄天神大牟田線三国が丘駅から徒歩約10分/JR鹿児島本線原田駅からタクシーで約10分
最寄駅

三国が丘(福岡)駅から徒歩8分

津古駅から徒歩14分

駐車場
あり(90台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(29件)

周辺の施設(1089件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ