夏季企画展「出雲の発掘350年史ー江戸~平成 発見の歴史ー」開催中

発見直後の国富中村古墳

令和最初となる今回の企画展では、江戸時代から平成時代に至る、出雲市内の発掘の歴史を取り上げる。江戸時代の出土品や絵図、明治・大正時代の近代化と遺跡発見、昭和時代の経済成長による開発と世紀の発見、平成時代の大発見と文化財の保護活用など、各時代で画期となった発見や調査の様子を、出土品や調査記録から振り返る。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
出雲弥生の森博物館
開催期間
2019年7月13日(土)~9月30日(月)
09:00~17:00
休館日は毎週火曜日(祝日と重なる場合は翌平日)、入館は16:30まで
料金
無料 
連絡先
出雲弥生の森博物館 0835-25-1841
関連URL
http://www.city.izumo.shimane.jp/yayoinomori(外部サイト)
住所
〒693-0011 島根県出雲市大津町2760番地
アクセス(車)
山陰道斐川ICより出雲ロマン街道(簸川南広域農道)経由で約10分
アクセス(公共交通)
一畑電車「大津町」駅より徒歩約20分、三刀屋出雲線「出雲弥生の森博物館前」よりすぐ
駐車場
あり(117台)駐車無料、バス専用4台&身障者4台あり
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ