開港前後の横浜 村びとが見た1858~1860開催中

「地元の村に住んでいた村びとが開港前後の横浜をどのように見たのか?」という架空の設定のもと、横浜開港(1859年)前後の2年間(1858~1860年)の横浜の移り変わりを、地図・浮世絵・古文書など貴重な歴史資料から紹介する。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
横浜開港資料館
開催期間
2019年7月20日(土)~10月27日(日)
09:30~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
料金
有料 一般200円、小中学生100円
連絡先
横浜開港資料館 045-201-2100
関連URL
http://www.kaikou.city.yokohama.jp/index.htm(外部サイト)
住所
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通3
アクセス(公共交通)
みなとみらい線「日本大通り」駅より徒歩2分
最寄駅

日本大通り駅から徒歩2分

馬車道駅から徒歩10分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(126件)

周辺の施設(4264件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ