特別企画展「センダイ 遺跡の記憶」開催中

特別企画展チラシ

およそ800の遺跡と300を超える文化財がある都市、仙台。地域の歴史や文化を解き明かす手がかりとして、特に後世に守り伝えるべき重要な資料を指定文化財と呼んでいる。今回の展示では、仙台市内に所在する縄文時代から古墳時代の遺跡から出土した指定文化財を中心に紹介。土器や石器など、遺跡から出土した品々(モノ)が語る「センダイ」の特徴が見学できる。

ジャンル
展覧会
開催地
地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
開催期間
2019年7月19日(金)~9月23日(月)
09:00~16:45
月曜日休館(休日の場合は開館)、休日の翌日(休日または土・日曜日にあたる日は開館)、1~11月の第4木曜日休館(休日の場合は開館)
料金
有料 入館料:一般460円、高校生230円、小・中学生110円
連絡先
地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館) 022-246-9153
関連URL
http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~chiteinomori/(外部サイト)
住所
〒982-0012 宮城県仙台市太白区長町南4丁目3-1
アクセス(車)
東北自動車道「仙台南」ICより東へ約7km
アクセス(公共交通)
地下鉄南北線「長町南」駅より西へ徒歩約5分
最寄駅

長町南駅から徒歩6分

富沢駅から徒歩13分

駐車場
あり(21台)無料
屋内外
屋内
備考
記念講演会、ギャラリートーク、関連イベントあり

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(10件)

周辺の施設(4955件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ