企画展みんなの「ごんぎつね」~新美南吉からのメッセージ~小学生向け展示解説終了

10代半ばから雑誌に童話や童謡を投稿し、18歳で草稿「権狐」を執筆した新美南吉。「権狐」は、「赤い鳥」昭和7年1月号に「ごん狐」として掲載された。今展では、小学校の教科書に掲載され、今もなお多くの人々に愛される物語「ごんぎつね」に焦点を当て、新美南吉の生涯とともに紹介。小学生とその保護者を対象に企画展の担当職員が解説を行う。

ジャンル
展覧会、講座・講演・シンポジウム
開催地
群馬県立土屋文明記念文学館
開催期間
2019年7月13日(土)~9月21日(土)
14:00~14:20
開催日は、7/13(土)、8/14(水)、9/7(土)
料金
有料 保護者の参加には企画展観覧券が必要。観覧料一般410円/大高生200円/中学生以下、障害者手帳等を持つ人とその介護者1名は無料
連絡先
群馬県立土屋文明記念文学館 027-373-7721
関連URL
http://bungaku.pref.gunma.jp/(外部サイト)
住所
〒370-3533 群馬県高崎市保渡田町2000
アクセス(車)
関越自動車道 前橋ICから約15分、伊香保温泉から約30分
アクセス(公共交通)
高崎駅から群馬バス、保渡田バス停下車3分。前橋駅から関越交通バス、土屋文明文学館バス停下車1分。
駐車場
あり(50台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(2522件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ