アリスの時間旅行 ~砂と絵本、山本容子の原画の世界へ~終了

emullenuett《Tea party》サンドアート

イギリスの作家ルイス・キャロルの児童小説『不思議の国のアリス』と続編である『鏡の国のアリス』は、初版から150年以上経た今もなお世界中で読み継がれている世界的ベストセラーである。今展では、このアリスの物語をテーマに、軽井沢絵本の森美術館所蔵の古書やアーサー・ラッカムによる挿絵、銅版画家・山本容子の版画作品、サンドアートデュオ emullenuettによる砂絵や映像作品を紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館
開催期間
2019年7月13日(土)~8月25日(日)
09:30~17:00
休館日は月曜日(ただし休日の場合は翌日が休館。8/13は開館)。入館は16時30分まで
料金
有料 一般500円 大学・高校生300円 中学生以下無料
連絡先
富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館 0274-62-6200
関連URL
http://www.city.tomioka.lg.jp/www/genre/0000000000000/1387242529968/index.html(外部サイト)
住所
〒370-2344 群馬県富岡市黒川351-1
アクセス(車)
上信越自動車道「富岡」ICまたは「下仁田」ICから15分
アクセス(公共交通)
上信電鉄上州富岡駅・JR信越線磯部駅からいずれもタクシーで10分
駐車場
あり(100台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ