烏山民俗資料館企画展 三恵寺遊山-川棚温泉近代の湯治旅-開催中

川棚温泉開湯ゆかりの真言宗三恵寺は寺伝によると大同元年(806年)の開山。病気平癒の薬師如来祈願の湯治客が参詣した江戸時代に対して、下関方面の鉄道が開通した明治末頃からは行楽旅行の観光客を意識した古蹟の再興や石碑の建立などが行われた。参詣道の標石や境内の石仏石碑の碑文を解読し、温泉観光地の近代化の様相を紐解く企画展。また会場の川棚温泉交流センターは建築家隈研吾の設計で知られる。

ジャンル
展覧会
開催地
下関市川棚温泉交流センター川棚の杜・烏山民俗資料館
開催期間
2019年6月22日(土)~11月10日(日)
10:00~20:00
料金
無料 
連絡先
烏山民俗資料館 083-774-3855
関連URL
http://www.karasuyama-museum.jp/tenji/tenji.html(外部サイト)
住所
〒759-6301 山口県下関市豊浦町川棚5180
アクセス(車)
中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分
アクセス(公共交通)
JR川棚温泉駅からバス3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
駐車場
あり(11台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(42件)

周辺の施設(380件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ