くらしの植物苑特別企画「伝統の朝顔20年の歩み」開催中

チラシ

今年で開催20周年を迎えた特別企画「伝統の朝顔」では、江戸時代以降の独創的な知識と技術を駆使してつくり上げられた伝統の朝顔を広く知ってもらい、人と植物との関わりを見るべく、1999年以降、歴史資料としてこれらの朝顔を展示してきた。今年のテーマは「新しい朝顔」で、朝顔の変異が出現した歴史を江戸時代から平成に至るまで紹介し、その中で無弁花や萌黄、吹詰などの新しく見つかった系統についてパネルで解説する。

ジャンル
花・植物のイベント、展示会・展示イベント
開催地
国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
開催期間
2019年7月30日(火)~9月8日(日)
09:30~16:30
休苑日:毎週月曜日(祝日の場合は開苑、翌日休苑) ※ただし8/13は開苑 最終入苑は16時00分まで
料金
有料 高校生以上100円 20名以上の団体は50円 中学生以下無料 ※毎週土曜日は高校生の入苑料無料
連絡先
ハローダイヤル 03-5777-8600
関連URL
http://www.rekihaku.ac.jp(外部サイト)
住所
〒285-8502 千葉県佐倉市城内町117
アクセス(車)
東関東自動車道四街道ICまたは佐倉ICから約15分
アクセス(公共交通)
京成佐倉駅からバス「宮小路町」または「国立歴史民俗博物館」下車徒歩10分、または駅から徒歩で約25分
最寄駅

京成佐倉駅から徒歩13分

駐車場
あり(15台)駐車無料
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(28件)

周辺の施設(1798件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ