逝ける映画人を偲んで2017-2018開催中

NFAJプログラム No.13

国立映画アーカイブでは、日本映画の輝かしい歴史を築き、惜しまれながら逝去した映画人を、それぞれの代表的作品を上映することで追悼する企画「逝ける映画人を偲んで」を2年ぶりに開催。今回の特集では、2017年1月1日から2018年12月31日の間に逝去した映画人へのオマージュとして、62作品(55プログラム)を上映し、70名以上の映画人の業績を回顧・顕彰する。

ジャンル
映画・映像
開催地
国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2階)
開催期間
2019年6月29日(土)~9月1日(日)
月曜日休館 ※開映日時は作品によって異なる
料金
有料 一般520円/高校・大学生・シニア310円/小・中学生100円/障害者(付添者は原則1名まで)、国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズは無料
連絡先
ハローダイヤル 03-5777-8600
関連URL
https://www.nfaj.go.jp/exhibition/yukeru201906/(外部サイト)
住所
〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
アクセス(公共交通)
東京メトロ銀座線「京橋」駅徒歩1分、都営地下鉄浅草線「宝町」駅徒歩1分、「東京」駅徒歩10分
最寄駅

京橋(東京)駅から徒歩2分

宝町(東京)駅から徒歩2分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(96件)

周辺の施設(3987件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ