「和」を語る~独自の発展を遂げた日本の和服文化開催前

日本の伝統服飾の研究者、京繍や文化財修復の専門家、そして相生座の館長による特別講演会。『源氏物語』から日本の服飾の歴史や発展について、切畑氏による講演が行われる。その後には、3名がそれぞれ異なる視点から「和の服飾の歴史」や「文化財の修復復元」について語り合う。

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
ミュージアム中仙道
開催期間
2019年9月8日(日)
13:30~15:00
料金
有料 300円(ミュージアム中仙道入館料)
連絡先
ミュージアム中仙道 0572-68-0505
関連URL
http://www.nakasendou.jp/museum/(外部サイト)
住所
〒509-6133 岐阜県瑞浪市明世町戸狩331
アクセス(車)
瑞浪ICより約2分
アクセス(公共交通)
JR瑞浪駅から徒歩約20分(車5分)
駐車場
あり(70台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(11件)

周辺の施設(1372件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ