高木公史展 プレゼンス・存在開催中

高木公史「マルクス・リュパーツII 胸像」

高木公史(1959年~)は、東京藝術大学卒業後、ドイツに渡り、以来30余年ドイツ、スペインを中心に高く評価された。日本では2017年に永井画廊で実質デビュー展を開催、大きな話題となった。深い洞察と鋭いデッサン力から生まれる鉛筆、油彩による肖像画、人物画、風景画は、すでに日本でも多くのファンの心を掴んでいる。今展では、芸術家ポートレート13点をはじめ、油彩画、鉛筆画39点、計52点を展示する。

ジャンル
展覧会
開催地
池田20世紀美術館
開催期間
2019年6月27日(木)~10月15日(火)
09:00~17:00
水曜休館(7・8月は無休)
料金
有料 入館料 一般1,000円、高校生700円、小・中学生500円
連絡先
池田20世紀美術館 0557-45-2211
関連URL
https://www.nichireki.co.jp/ikeda/(外部サイト)
住所
〒414-0052 静岡県伊東市十足614
アクセス(車)
東名高速道路沼津ICから約1時間30分
アクセス(公共交通)
JR伊東駅より一碧湖経由シャボテン公園行きバスで約30分、池田美術館下車
駐車場
あり(50台)駐車無料、大型バス駐車可
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(9件)

周辺の施設(1184件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ