小田原文学館特別展「「坂口安吾」ができるまで」終了

坂口安吾展チラシ

坂口安吾は「風博士」「黒谷村」を牧野信一から激賞され、昭和15年(1940)には三好達治の誘いで小田原に転居、歴史小説を構想している。安吾は一年ほどで小田原を去るが、小田原ゆかりの人々との交流は安吾の創作活動に影響を与えた。今展では、牧野がその才能を見出すきっかけとなった雑誌「青い馬」をはじめ、貴重な資料により、安吾の小田原時代やゆかりの人々との交流、およびその生涯と業績について紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
小田原文学館
開催期間
2019年6月29日(土)~8月18日(日)
09:00~17:00
入館受付は16時30分まで 会期中無休
料金
有料 入館料:一般250円、小・中学生100円(団体料金:一般180円、小・中学生70円)※障がい者手帳を持つ人割引あり
連絡先
小田原市立図書館 0465-24-1055
関連URL
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/library/liblaryevent/2019sakagutiango.html(外部サイト)
住所
〒250-0013 神奈川県小田原市南町2-3-4
アクセス(車)
国道1号線「箱根口交差点」から路地に入り220m右折後直進100m
アクセス(公共交通)
小田原駅東口より徒歩20分/箱根口バス停より徒歩5分
最寄駅

箱根板橋駅から徒歩10分

早川駅から徒歩13分

駐車場
あり(7台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(64件)

周辺の施設(4411件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ