第88回企画展 仙台の遺跡めぐり-古代びとの道具箱終了

地底の森ミュージアム

古墳時代の終わり頃から奈良時代にかけて陸奥国の官衙(役所)として機能していた郡山遺跡を中心に、仙台市内の遺跡からみつかった古代びとの道具を紹介する。官衙で働いていた役人や周りのムラの人々はどのような道具を使って暮らしていたのだろうか。近年話題の赤井遺跡(東松島市)や原遺跡(岩沼市)の資料も併せて紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
地底の森ミュージアム
開催期間
2019年4月19日(金)~6月16日(日)
09:00~16:45
月曜日休館(祝日の場合は開園、翌平日休み)、1~11月の第4木曜日休館 入館は16:15まで
料金
有料 大人460円、高校生230円、小学生110円
連絡先
地底の森ミュージアム 022-246-9153
関連URL
http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~chiteinomori/(外部サイト)
住所
〒982-0012 宮城県仙台市太白区長町南4-3-1
アクセス(車)
東北自動車道仙台南ICから東へ約7km
アクセス(公共交通)
地下鉄南北線長町南駅より徒歩約5分
最寄駅

長町南駅から徒歩6分

富沢駅から徒歩13分

駐車場
あり(21台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(14件)

周辺の施設(5000件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ