2019年度 春期企画展「高野山と不思議な話」終了

高野山霊宝館発行チラシ

高野山を開創した弘法大師空海は、非常に多くの伝承が全国各地に残っており、これほど多くの伝承が残っている人物は日本でも稀である。高野山は1200年も前から霊場として信仰され、こちらにも多くの伝承が残っている。今回の展覧会では、空海に関わる伝承や、高野山に伝えられてきた不思議な話とそれにまつわる文化財を中心に紹介。

ジャンル
展覧会
開催地
高野山霊宝館
開催期間
2019年4月20日(土)~7月15日(月)
08:30~17:00
5月より閉館時間は17:30に変更、拝観受付は閉館時間の30分前まで
料金
有料 拝観料:大人600円、高校・大学生350円、小・中学生250円、20名より団体割引あり、5月15日(水)は高野山霊宝館開館記念日並びに国際博物館の日に協賛して無料拝観
連絡先
高野山霊宝館 0736-56-2029
関連URL
http://www.reihokan.or.jp/index.html(外部サイト)
住所
〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山306
アクセス(公共交通)
南海電鉄高野山駅より南海バスで10分「千手院橋」バス停より徒歩徒歩7分
駐車場
あり(30台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(604件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ