新潟県埋蔵文化財センター講演会 第2回「「邪馬台国時代」の佐渡・蔵王遺跡」終了

佐渡蔵王遺跡の内行花文鏡(佐渡市蔵)

佐渡市蔵王遺跡は「邪馬台国・卑弥呼」と同時期の新潟県を代表する遺跡である。調査成果から判明した当時の暮らしや流通などについて、鹿取渉氏(佐渡市世界遺産推進課)が解説する。この講演会は、春季企画展「佐渡の王-蔵王遺跡-」の関連講演会である。なお、情報保障(手話通訳・要約筆記)が必要な場合は、開催日の2週間前までに要連絡。定員80名。 ※申込不要(当日定員になり次第締切)

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
新潟県埋蔵文化財センター
開催期間
2019年5月19日(日)
13:50~15:20
13時20分受付開始
料金
無料 
連絡先
新潟県埋蔵文化財センター 0250-25-3981
関連URL
http://www.maibun.net/(外部サイト)
住所
〒956-0845 新潟県新潟市秋葉区金津93番地1
アクセス(車)
磐越自動車道新津ICから約15分
アクセス(公共交通)
JR古津駅より徒歩約25分 秋葉区バス新津駅西口行き「美術館・植物園前」下車徒歩約3分
駐車場
あり(76台)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(327件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ