第44回岐阜県移動美術館 ナンヤローネミュージアム「長原孝太郎とその時代」展終了

長原孝太郎《明星》1930年

長原孝太郎は岐阜県垂井町に生まれ、明治から大正にかけて活躍した洋画家。当時は日本人が油彩画を中心とした西洋の絵画技法を本格的に受け入れていく時代だった。長原は東京美術学校教授として、熊谷守一など、多くの洋画家の育成にあたる一方で、古物や動植標本の写生に携わったり、漫画雑誌「とばゑ」を刊行して社会風刺画を描くなど、多方面で活躍した。長原の画業をゆかりの地、垂井町で紹介する展覧会。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント、講座・講演・シンポジウム
開催地
タルイピアセンター
開催期間
2019年4月20日(土)~5月12日(日)
10:00~18:00
休館日4月22日(月)、25日(木)、30日(火・祝)、5月1日(水・祝)、7日(火)
料金
無料 
連絡先
タルイピアセンター 0584-23-3746
住所
〒503-2121 岐阜県不破郡垂井町2443-1
アクセス(車)
名神高速道路関ヶ原ICより約10分
アクセス(公共交通)
JR東海道本線垂井駅より徒歩約10分
最寄駅

垂井駅から徒歩7分

駐車場
あり(94台)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(24件)

周辺の施設(1035件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ