【桜・見ごろ】北海道神宮終了

北海道神宮境内には、エゾヤマザクラ、ソメイヨシノ 八重桜、千島桜、シダレザクラなど約1100本の桜、豊後梅、紅梅、白梅など約250本の梅の木が植えられており、桜と梅が同時に楽しめる花見の名所として有名。花見の期間中には、春の訪れを感じようと、市内外から多くの人が足を運ぶ。露店も立ち並び、一層にぎやかに。札幌気象台の1元標本木も境内にあるので、是非観賞してみては。

ジャンル
花・植物のイベント、観察・ウォッチング
開催地
北海道神宮
開催期間
2019年4月27日(土)~5月6日(月)
開催日は見ごろの目安 気候等によって開花の期間は前後する場合あり 例年の見ごろは4月下旬から5月上旬
料金
無料 
連絡先
北海道神宮社務所 011-611-0261
関連URL
http://www.hokkaidojingu.or.jp/index.html(外部サイト)
住所
〒064-8505 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
アクセス(車)
道央自動車道「新川IC」から宮の森方面へ または 札樽自動車道「札幌西IC」から宮の森方面へ
アクセス(公共交通)
東西線円山公園駅下車徒歩約15分
最寄駅

西28丁目駅から徒歩11分

円山公園駅から徒歩10分

駐車場
あり(200台)
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(9件)

周辺の施設(679件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ