カメラが撮らえた横浜-古写真にみる開港場とその周辺-終了

横浜開港160周年記念の企画展示第2弾として、開港直後から明治初年にかけて横浜へ来た外国人によって撮影された「古写真」により開港場横浜とその周辺の風景を紹介する。初めて横浜の地を訪れた人々が、何に興味を持ち、その土地の風景や人々をどのように感じたのかを、日本人の絵師が描いた絵地図や鳥瞰図等と対比しながら考える。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
横浜開港資料館
開催期間
2019年4月27日(土)~7月15日(月)
09:30~17:00
休館日:月曜日(ただし4月29日、5月6日、7月15日は開館)、5月7日 ※6月4日は開館するが、展示資料入替のため展覧できない
料金
有料 一般200円、小中学生100円
連絡先
横浜開港資料館 045-201-2100
関連URL
http://www.kaikou.city.yokohama.jp/index.htm(外部サイト)
住所
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通3
アクセス(公共交通)
みなとみらい線「日本大通り」駅より徒歩2分
最寄駅

日本大通り駅から徒歩2分

馬車道駅から徒歩10分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(126件)

周辺の施設(2686件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ