たけはら美術館 所蔵品展「四季折々」第1期開催中

美術館内観

日本は四季の変化に富んでおり、美しい自然に恵まれている。そこに暮らす人々は季節の移り変わりを敏感に感じ取り、絵や歌に表現してきた。この展覧会では、春は梅や桜、夏は海水浴や夕涼み、秋は柿や紅葉、冬は雪景色など四季折々に様々に表現された作品を紹介する。また、竹原出身の池田勇人元内閣総理大臣のメガネや煙草入れなど遺愛品を紹介するほか、愛蔵していた日本画なども展示。

ジャンル
展覧会
開催地
たけはら美術館
開催期間
2019年5月10日(金)~7月15日(月)
09:00~17:00
休館日は月曜日(祝休日の場合は開館)、祝日の翌日、5月12日(電気設備点検のため) ※入館は16時30分まで
料金
有料 一般200円(160円)、18歳以下・75歳以上無料 ※( )内は20名以上の団体料金、JAF会員
連絡先
たけはら美術館 0846-22-3558
関連URL
http://www.city.takehara.lg.jp/bunkasyougai/manabi/museum/takeharabizyutukan.html(外部サイト)
住所
〒725-0026 広島県竹原市中央5丁目6-28
アクセス(車)
山陽自動車道「河内」ICより20分
アクセス(公共交通)
JR呉線「竹原」駅より徒歩5分
最寄駅

竹原駅から徒歩7分

駐車場
あり(60台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(12件)

周辺の施設(1234件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ