蕨市制60周年記念事業 講演会「暁斎が仏画に込めた想い」終了

河鍋暁斎(かわなべ・きょうさい、1831~89)は、6歳で浮世絵師・歌川国芳に学び、9歳で駿河台狩野家に転じて修業し「洞郁陳之」の画号を与えられた狩野派絵師。作品も、戯画や妖怪画だけでなく、本格的な仏画を数多く描いている。講演会では、暁斎が訪れたことのある善光寺の白蓮坊住職・若麻績敏隆氏や、障壁画や挿絵と様々に活躍している画家山口晃氏ほか仏教家と画家との観点から掘り下げる。

ジャンル
展覧会、講座・講演・シンポジウム
開催地
蕨市民会館コンクレレホール
開催期間
2019年5月3日(金)
13:30~16:30
開場13:00
料金
有料 チケット:一般1000円、河鍋暁斎記念美術館友の会会員800円
連絡先
公益財団法人 河鍋暁斎記念美術館 048-441-9780
関連URL
http://warabi-fmpc.or.jp/event/event-wch/entry_6586/(外部サイト)
住所
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29
アクセス(公共交通)
JR京浜東北線「蕨駅」西口より徒歩約10分
最寄駅

蕨駅から徒歩11分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(1304件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ