令和元年 重要文化財 門脇家住宅 春季一般公開終了

門脇家住宅

門脇家住宅は明和6年、大庄屋の屋敷として立てられ、寄棟造の主屋は国の重要文化財に指定。縦横に高く組み上げられた太い梁や茅葺屋根の旧家は豪壮な風格があり、路地と調和して見事な景観を創り出している。春季一般公開では、門脇家所蔵の美術品など展示。今年度は新元号にあたり令和元年5月1日から公開日として実施する。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
門脇家住宅
開催期間
2019年5月1日(水)~5月5日(日)
10:00~16:30
料金
有料 大人500円(20名以上400円)、高校生300円、小中学生200円、障がい者手帳を所有・持参の人300円
連絡先
大山町観光課 文化財室 0859-53-3136
関連URL
http://www.daisen.jp/p/1/10/33/3/(外部サイト)
住所
〒689-3303 鳥取県西伯郡大山町所子360番地
アクセス(車)
山陰道大山ICを海側へ、大山中学校前交差点を右折約5分
アクセス(公共交通)
JR山陰本線大山口駅から徒歩約10分
最寄駅

大山口駅から徒歩11分

駐車場
あり(40台)駐車場無料、近隣の大山町武道館駐車場と臨時駐車場を利用できる。
屋内外
両方
備考
公開日中の問い合わせは0859-53-4062(門脇家住宅)まで

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(10件)

周辺の施設(291件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ