【桜・見ごろ】長徳寺の龍王桜終了

長徳寺の前の淵に住んだといわれる龍が天に昇る時に、うろことともに残した桜の種から育ったという伝説が伝わる桜。その桜の木自体も形が龍に似ていることから「龍王桜」と呼ばれている。三重県の天然記念物に指定されている古木が、今年も綺麗な桜の花を咲かせる。ロマン溢れる伝説とともに楽しもう。

ジャンル
花・植物のイベント、観察・ウォッチング
開催地
長徳寺
開催期間
2019年4月1日(月)~4月8日(月)
開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり ※例年の見ごろは4月上旬~中旬
料金
無料 
連絡先
津市芸濃総合支所 059-266-2516
関連URL
http://www.tsukanko.jp/s/spot/64/(外部サイト)
住所
三重県津市芸濃町雲林院107
アクセス(車)
伊勢道「芸濃」ICより約15分
アクセス(公共交通)
近鉄名古屋線「津新」駅より市場行きバス約32分終点下車、徒歩約10分
駐車場
あり(25台)普通車22台 大型バス3台
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(8件)

周辺の施設(194件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ