明治金工の威風-高岡の名品、同時代の名工開催前

横山彌左衛門 横山孝茂≪頼光大江山入図大花瓶(一対)≫  1872年 東京国立博物館蔵 Image: TNM Image Archives.

明治時代における金工の名品が勢揃い。「東京国立博物館所蔵品貸与促進事業」の一環として行われる今展の目玉は、高岡の名工が制作し1873年のウィーン万国博覧会にも出品された高さ約127cmの大作(画像)の里帰り展示。ダイナミックな人・もの・わざの交流と洗練の歴史を経て現在まで受け継がれてきた超絶技巧の世界を、お楽しみに。

ジャンル
展覧会
開催地
高岡市美術館
開催期間
2019年9月20日(金)~10月20日(日)
09:30~17:00
月曜休館(祝日の場合は翌日休館) ※入館は16:30まで
料金
有料 要観覧料
連絡先
高岡市美術館 0766-20-1177
関連URL
http://www.e-tam.info/(外部サイト)
住所
〒933-0056 富山県高岡市中川1-1-30
アクセス(車)
能越自動車道 高岡北ICから約10分
アクセス(公共交通)
JR高岡駅より徒歩20分(正面改札口より北東約2km)
最寄駅

越中中川駅から徒歩3分

志貴野中学校前駅から徒歩7分

駐車場
あり(83台)2時間まで駐車料金無料 車高制限2.2メートル ※大型バスなどの場合は要問合せ ※高岡文化の森駐車場(140台)は無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(53件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ