春の例大祭・庖丁式奉納(大漁祈願祭)終了

まな板の上の魚を庖丁とまな箸だけで調理する様子

高家神社は日本で唯一の料理の神様を祀る神社。烏帽子、直垂をまとい、包丁とまな箸を用い、一切手を触れることなく、鯉などを調理する古式に則った伝統を今に伝える厳粛な儀式。さらに境内では地元の窯元による陶器市も合わせて開催される。

ジャンル
お祭り、年中行事・歳時記、伝統芸能・大衆芸能
開催地
高家神社
開催期間
2019年5月17日(金)
10:00~
祭典10:00~、庖丁式奉納は11:20頃~(予定)
料金
無料 
連絡先
高家神社社務所 0470-44-5625
関連URL
https://www.cm-boso.com/(外部サイト)
住所
〒295-0012 千葉県南房総市千倉町南朝夷164
アクセス(車)
富津館山自動車道「富浦」ICより約35分
アクセス(公共交通)
JR内房線千倉駅から安房白浜行きバス「高家神社入口」下車、徒歩10分
駐車場
あり(10台)当日臨時駐車場あり。駐車場スペースが少ないため公共交通機関を利用。
屋内外
両方

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(19件)

周辺の施設(549件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ