春の特別展 江戸時代の天皇終了

国立公文書館

今年は天皇陛下の御退位と皇太子殿下の御即位が行われる。今展では、これを記念し、江戸時代の天皇について取り上げる。織田信長・豊臣秀吉・徳川家康ら天下人が登場し、それに続く江戸幕府による支配の中で、天皇・朝廷はどのように渡り合い、関係を構築していったのか。光格天皇による朝廷儀式の再興、江戸時代の元号の選定と改元などについて、同館所蔵の絵巻物や公家日記などを中心に紹介する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
国立公文書館
開催期間
2019年4月6日(土)~5月12日(日)
09:45~17:30
月~水、土、日、祝日 午前9時45分~午後5時30分 木・金曜日 午前9時45分~午後8時 ※入館は、それぞれ閉館30分前まで(特別展は、期間中無休)
料金
無料 
連絡先
国立公文書館 03-3214-0621
関連URL
http://www.archives.go.jp/exhibition/index.html#ex_3104(外部サイト)
住所
〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園3番2号
アクセス(公共交通)
東京メトロ東西線「竹橋」駅1b出口より徒歩約5分
最寄駅

竹橋駅から徒歩5分

九段下駅から徒歩8分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(22件)

周辺の施設(392件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ