浜田雄介氏講演会 「ミステリー小説の夜明け-江戸川乱歩、横溝正史、渡辺啓助、渡辺温-」終了

講師に浜田雄介氏(成蹊大学文学部教授)を招き、「探偵小説という文学 渡辺兄弟の二十世紀」の演題で記念講演会を開催する。浜田氏は、『新青年』研究会会員。『新青年』は1920年に創刊された雑誌で、国内外の探偵小説を紹介し、江戸川乱歩、横溝正史を初めとする多くの探偵小説作家の活躍の場となった。講演会では、群馬県渋川市ゆかりの探偵小説家・渡辺啓助とその弟・温の作品とその魅力について講演する。※事前申込

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
群馬県立土屋文明記念文学館
開催期間
2019年5月19日(日)
14:00~15:30
受付13:30~
料金
無料 参加無料 展示を観覧する場合は観覧料:一般410円/大高生200円/中学生以下、障害者手帳等を持つ人とその介護者1名は無料
連絡先
群馬県立土屋文明記念文学館 027-373-7721
関連URL
http://bungaku.pref.gunma.jp/(外部サイト)
住所
〒370-3533 群馬県高崎市保渡田町2000
アクセス(車)
関越自動車道 前橋ICから約15分、伊香保温泉から約30分
アクセス(公共交通)
高崎駅から群馬バス、保渡田バス停下車3分。前橋駅から関越交通バス、土屋文明文学館バス停下車1分。
駐車場
あり(50台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(2519件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ