歴史講座1「戦国時代の城づくり」終了

埼玉県立嵐山史跡の博物館

戦国時代後期の戦国大名武田氏と小田原北条氏の築城の特徴を明らかにし、武田・北条が争った秩父地方に所在する多くの城の在り方について考える。申込みは4月30日(火)までに(必着)往復はがきで受け付け。住所・氏名・氏名よみがな・電話番号を書いて、埼玉県立嵐山ン史跡の博物館に送付。はがき1枚で2名まで申込み可能。2名の場合、2人分の住所・氏名・電話番号をお忘れなく。

ジャンル
健康・福祉・教育、講座・講演・シンポジウム
開催地
国立女性教育会館
開催期間
2019年5月17日(金)~6月14日(金)
13:15~15:30
開催日は5/17、5/31、6/14 ※全3回の講座をもって1つの講座
料金
有料 1人500円
連絡先
埼玉県立嵐山史跡の博物館 0493-62-5896
関連URL
http://www.ranzan-shiseki.spec.ed.jp/?page_id=242(外部サイト)
住所
〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷728
アクセス(車)
関越自動車道東松山IC・嵐山小川ICより約5km
アクセス(公共交通)
東武東上線武蔵嵐山駅より徒歩約10分
最寄駅

武蔵嵐山駅から徒歩13分

駐車場
あり(150台)限りがあるため会場へはできるだけ電車を利用
屋内外
屋内
備考
この講座は埼玉県立嵐山史跡の博物館の事業。国立女性教育会館は会場。申込・問合せは博物館へ。

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(11件)

周辺の施設(1321件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ