画中のよそおい終了

古今東西、人は自らのよそおいに工夫を凝らし、楽しんできた。時代時代の美術作品に描かれた人物も、当時の社会経済や文化を映しだす多様なよそおいに身を包んでいる。イギリスとフランスを主とした近代西洋から現代日本までの美術作品にあらわれたファッションについて、栃木県立美術館の所蔵品を中心に紹介。画中の人々の服を着る・脱ぐ行為や、身体と服の関係性にも注目し、作品の中のファッションがつむぐ物語を紐解く。

ジャンル
展覧会
開催地
栃木県立美術館
開催期間
2019年4月20日(土)~6月16日(日)
09:30~17:00
月曜日休館(4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)※入館は午後4時30分まで
料金
有料 一般800(700)円、大高生500(400)円、中小生以下無料 ※( )は20名以上の団体料金 ※ 6月8日(土)・9日(日)・15日(土)は県民の日関連で無料
連絡先
栃木県立美術館 028-621-3566
関連URL
http://www.art.pref.tochigi.lg.jp/(外部サイト)
住所
〒320-0043 栃木県宇都宮市桜4-2-7
アクセス(車)
東北自動車道「鹿沼」ICより約10km(約20分)
アクセス(公共交通)
JR宇都宮駅・東武宇都宮駅より関東バスで約15分、「桜通十文字」バス停下車すぐ
駐車場
あり(80台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(34件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ