福島と東京の高校生が語る、東日本大震災の未来。終了

2019年3月で、震災から8年が経った。震災が「過去」のこととなりつつあるが、依然として放射能問題や仮設住宅の問題は解決したとは言えない。その中で「未来」をつくる若者たちが3.11の出来事を見つめ、学び、考えている。「福島を伝え再生可能エネルギーを学ぶ福島ドイツ高校生交流プロジェクト」に参加した高校生を、東京より2011年より震災の記事を追いつづけてきた高校生を招き開催する。

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
社会福祉法人 三篠会 高齢者総合福祉施設 神楽坂 1階スペース
開催期間
2019年3月29日(金)
18:00~20:00
料金
無料 
連絡先
ヒューマンライツ・ナウ 03-6228-1528
関連URL
http://hrn.or.jp/news/15499/(外部サイト)
住所
〒162-0805 東京都新宿区矢来町104
アクセス(公共交通)
東京メトロ東西線 神楽坂駅すぐ
最寄駅

神楽坂駅から徒歩1分

牛込神楽坂駅から徒歩5分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(64件)

周辺の施設(1079件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ