プラネタリウム番組「スペースエイジ-宇宙を目指すものたち」終了

1957年、ソ連のスプートニク1号の成功から1961年ガガーリンの宇宙飛行、アメリカのアポロ11号の月着陸、ボイジャーの惑星探査、スペースシャトル、国際宇宙ステーション、未来の宇宙探査までを全天周コンピューターグラフィックで再現する迫力ある番組。前半は星空の生解説。 ※特別展「アポロ展」にて「月の石」も展示される(3月31日まで)

ジャンル
映画・映像
開催地
コニカミノルタサイエンスドーム(八王子市こども科学館)
開催期間
2019年2月24日(日)~4月7日(日)
14:00~15:00
休館日:毎週月曜日(4/1は開館)、3月22日 ※投影は平日14時投影開始、土・日・祝・春休み(3月26日~4月7日)は14時30分投影開始(開始時刻を過ぎると入場不可なので、時間に余裕をもって)
料金
有料 大人650円 4才~中学生200円(入館料と観覧料)
連絡先
コニカミノルタサイエンスドーム(八王子市こども科学館) 042-624-3311
関連URL
https://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/003/p011705.html(外部サイト)
住所
〒192-0062 東京都八王子市大横町9-13
アクセス(車)
中央高速「八王子」ICより約10分
アクセス(公共交通)
JR八王子駅、京王八王子駅からバス約10分 バス停サイエンスドーム下車徒歩2分
駐車場
あり(90台)無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ