プラネタリウム春休み特別上映 全天周映画「銀河鉄道の夜」終了

(c)KAGAYA studio

かつてロングラン上映した全天周映画をリクエストに応え再上映。宮沢賢治原作の童話作品「銀河鉄道の夜」では、実在する星や星座を舞台に物語が描かれている。そのルートは、はくちょう座の中心“北十字"から美しさで名高い“南十字"まで。天の川岸をたどり南へ向かい、さまざまな星座が登場。幻想的な物語の世界を再現するのは、KAGAYA作品の緻密なデジタル映像。さあ、銀河を走る列車に乗って、夢の時間へでかけよう。

ジャンル
映画・映像
開催地
相模原市立博物館
開催期間
2019年3月16日(土)~3月31日(日)
15:50~16:30
期間中の休館日は月曜日。プラネタリウム観覧券は当日の9:30から販売し、上映10分前に入場開始。上映後は入退場できないので注意。
料金
有料 一番組につき大人500円、こども(4歳~中学生)200円、65歳以上250円(要証明書)、ほか
連絡先
相模原市立博物館 042-750-8030
関連URL
http://sagamiharacitymuseum.jp/(外部サイト)
住所
〒252-0221 神奈川県相模原市中央区高根3-1-15
アクセス(車)
東名高速道路「横浜町田」ICより約11km
アクセス(公共交通)
JR「淵野辺」駅より徒歩20分/バスで「市立博物館前」停留所下車すぐ
最寄駅

淵野辺駅から徒歩13分

駐車場
あり(95台)駐車無料
屋内外
屋内
備考
この番組は全天周映画。星空生解説はないので注意。

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(76件)

周辺の施設(5000件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ