春の企画展 出雲平野から見る縄文時代シリーズ2 「海馬文様の展開~縄文時代後期の出雲ブランド~」開催中

荒神谷博物館 春の企画展「海馬文様の展開~縄文時代後期の出雲ブランド~」

自然の猛威に耐え抜いた縄文人にクローズアップした、全3回シリーズの春の企画展。2回目となる今回は、縄文時代後期の磨消縄文技法と呼ばれる土器装飾の中に見られる海馬文様の変化を追う。出雲地方を中心に岡山県や鳥取県の遺跡から出土した海馬文様のある土器を紹介し、違いや共通点を紹介する。またタツノオトシゴの標本も展示。

ジャンル
展覧会
開催地
荒神谷博物館
開催期間
2019年3月2日(土)~7月8日(月)
09:00~17:00
会期中無休 ※入場は16:30まで
料金
有料 入館料:一般420円(336円)、高大生210円(168円)、小中生110円(88円) ※( )内は20名以上の団体料金
連絡先
荒神谷博物館 0853-72-9044
関連URL
http://www.kojindani.jp(外部サイト)
住所
〒699-0503 島根県出雲市斐川町神庭873-8
アクセス(車)
山陰道「斐川」ICより2分
アクセス(公共交通)
山陰本線荘原駅徒歩50分、車で5分
駐車場
あり(200台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(10件)

周辺の施設(431件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ