美術館の春まつり終了

皇居や千鳥ケ淵といった桜の名所エリアに位置する東京国立近代美術館では「美術館の春まつり」を開催。桜を描いた名作の川合玉堂「行く春」を年に一度公開するほか、40種類以上の希少な桜を描いた跡見玉枝「桜花図巻」など全16点の花を描いた作品が一室に集結する。前庭には床几台が並び、ラー・エ・ミクニによるキッチンカーが飲食を販売。また4/7(日)の無料観覧日には参加型イベント「春まつりトークラリー」を開催!

ジャンル
体験・遊覧、展覧会、展示会・展示イベント
開催地
東京国立近代美術館
開催期間
2019年3月19日(火)~4月7日(日)
10:00~17:00
「美術館の春まつり」期間中は無休 ※本館のみ金曜・土曜20:00まで、入館は閉館の30分前まで
料金
有料 本館 所蔵作品展「MOMATコレクション」:一般500円、大学生250円 ※企画展は別途
連絡先
東京国立近代美術館(ハローダイヤル) 03-5777-8600
関連URL
http://www.momat.go.jp/am/exhibition/springfest2019/(外部サイト)
住所
〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
アクセス(公共交通)
東京メトロ東西線「竹橋」駅1b出口より徒歩約3分
最寄駅

竹橋駅から徒歩4分

九段下駅から徒歩8分

駐車場
なし
屋内外
両方

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(25件)

周辺の施設(605件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ