「老い」の図像学終了

能面「白色尉(はくしきじょう)」

「老い」は寿命を全うする限り誰もが経験する現象である。さまざまな体の機能が衰え、頑固で我儘(わがまま)になるというような性格の変化も老化に伴っておこるかもしれない。今の日本は未曽有の超高齢化社会となり、大多数の人々が自分や家族の「老い」と向き合う時代となった。「老い」は私たちにとってどのような意味を持つのか。今展では館蔵の日本美術の中から「老い」に関係する作品を選び、そのイメージを紐解く。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
福岡市博物館
開催期間
2019年2月26日(火)~4月21日(日)
09:30~17:30
月曜休館(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)
料金
有料 入場料:一般200円 高大生150円 中学生以下無料
連絡先
福岡市博物館 092-845-5011
関連URL
http://museum.city.fukuoka.jp/(外部サイト)
住所
〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1
アクセス(車)
都市高速ももちランプより約3分
アクセス(公共交通)
地下鉄西新駅から徒歩15分、西鉄バス博物館北口・南口から徒歩5分
最寄駅

西新駅から徒歩12分

藤崎(福岡)駅から徒歩13分

駐車場
あり(250台)駐車場無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(56件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ