松花堂美術館2019年春季展 ある日の都路華香終了

都路華香は明治から昭和初期にかけて活躍した日本画家。松花堂庭園内の泉坊書院(京都府登録文化財)には、華香の筆になる山水図襖絵(19面)がある。泉坊書院は明治時代に現在の場所に移築されたもので、襖絵の制作時期もその頃と考えられる。華香の若かりし頃の代表的作品といえるものだ。この度の展覧会では、襖絵の一部を美術館にて初公開。あわせて、作品やスケッチなど約40点を展示する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
八幡市立松花堂美術館
開催期間
2019年3月21日(木)~5月12日(日)
09:00~16:00
休館日:毎週月曜日(但し4月1日、29日、5月6日は開館)、5月7日(火)※最終入館は閉館の30分前まで
料金
有料 一般500円、学生400円、高校生以下無料(20名様以上団体割引)
連絡先
八幡市立松花堂庭園・美術館 075-981-0010
関連URL
http://www.yawata-bunka.jp/syokado/event/#ev476(外部サイト)
住所
〒614-8077 京都府八幡市八幡女郎花43-1
アクセス(公共交通)
京阪電車「八幡市」駅または「樟葉」駅より、京阪バス「大芝・松花堂前」下車すぐ
駐車場
あり(50台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(20件)

周辺の施設(2906件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ