時代のモンタージュ―アジア映像の展開終了

ウォン・ホイチョン(マレーシア)「暗い穴」2009年、福岡アジア美術館所蔵

映像技法における「モンタージュ」とは、複数の映像の断片を組み合わせて連続したイメージを作りだす手法。今展は、この技法に注目し、アジアにおける映像表現の先駆者として知られる作家の作品から、戦争の歴史をアニメーションの手法で表現した作品、また、現代における自国の社会状況をドキュメンタリーで捉え直した作品など、アジア映像の展開を紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
福岡アジア美術館 アジアギャラリー
開催期間
2019年1月17日(木)~3月26日(火)
10:00~20:00
休館日は水曜日(水曜日が休日の場合はその平翌日) ※入室は19時30分まで
料金
有料 一般200円、高大生150円、中学生以下無料
連絡先
福岡アジア美術館 092-263-1100
関連URL
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/521(外部サイト)
住所
〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル7・8階
アクセス(車)
福岡都市高速道路呉服町出口から約1km
アクセス(公共交通)
市営地下鉄「中洲川端」駅
最寄駅

中洲川端駅から徒歩2分

呉服町(福岡)駅から徒歩6分

駐車場
あり(950台)リバレインセンタービルの地下(有料)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(481件)

周辺の施設(5000件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ