小菅神社例大祭「柱松柴燈神事」終了

三年に一度、1300年前に修験道の開祖役の行者によって創立された北信濃三大修験霊場の小菅山で「柱松柴燈神事」が行われる。国重要無形民俗文化財に指定されている神事であり、山岳信仰の聖地、神仏両道の修験・修行の道場として栄えた時代に、真言の護摩修法の一つとして始まったとされる。上(かみ)が勝てば天下太平、下(しも)が勝てば五穀豊穣と言われている。

ジャンル
お祭り、年中行事・歳時記、伝統芸能・大衆芸能
開催地
小菅神社 里宮
開催期間
2019年7月20日(土)~7月21日(日)
14:30~16:00
行事内容抜粋…7月20日(土)14:30~松神子禊、17:30~奥社祭、20:00~献灯祭(夜宮)/7月21日(日)13:00~神輿渡御神事、13:30~里社行列、15:00~柱松行列・柱松柴燈神事執行
料金
無料 
連絡先
信越自然郷飯山駅観光案内所 0269-62-7000
関連URL
http://www.iiyama-ouendan.net/sightseeing/2011/09/704.php(外部サイト)
住所
〒389-2322 長野県飯山市瑞穂小菅
アクセス(車)
上信越道豊田飯山ICから約30分
アクセス(公共交通)
北陸新幹線飯山駅より 路線バス野沢線「関沢」バス停 徒歩1.5km
駐車場
あり(30台)当日は周辺道路に交通規制あり。係員の案内に従って駐車を。
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(28件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ