春の企画展 “想い"を込めて~作品からみる戦傷病者~終了

しょうけい館(戦傷病者史料館)

戦傷病者は人生の様々な局面で多様な作品を残している。今回の企画展では、館所蔵の資料を中心に戦傷病者の作品を紹介。そこには戦中・戦後に体験した様々な“想い"が込められている。受傷や発症によってその後の人生が大きく変えられてしまった戦傷病者の作品を通じ、戦中・戦後の労苦を乗り越えようとした“想い"を感じ取ってみては。また会期中毎日、関連する証言映像の上映を行う。証言映像シアターには約60名収容可能。

ジャンル
展覧会
開催地
しょうけい館(戦傷病者史料館)
開催期間
2019年3月12日(火)~5月6日(月)
10:00~17:30
月曜休館、ただし4月29日(月)・5月6日(月)は開館 入館は17:00まで
料金
無料 
連絡先
しょうけい館事務局 03-3234-7821
関連URL
http://www.shokeikan.go.jp/(外部サイト)
住所
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-13ツカキスクエア九段下
アクセス(公共交通)
九段下駅6番出口から徒歩1分
最寄駅

九段下駅から徒歩2分

神保町駅から徒歩7分

駐車場
なし
屋内外
屋内
備考
フロアレクチャー 3月24日(日)、4月7日(日)、5月5日(日) 14:00~14:30

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(52件)

周辺の施設(1680件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ