新緑の古建築公開-春草廬・聴秋閣(重要文化財2棟)終了

聴秋閣奥の遊歩道からの眺め

春草廬は織田信長の弟・有楽作といわれる三畳台目の茶室。聴秋閣は二条城内にあったとされ、将軍家光が春日局に下賜したとされる楼閣建築。いずれも重要文化財に指定されており、周囲を樹々で囲まれたこの2棟は、新緑の季節は一層美しく、瀟洒な佇まいをみせる。あわせて、聴秋閣の奥に広がる新緑の遊歩道も開放する。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
三溪園
開催期間
2019年4月27日(土)~5月6日(月)
09:00~16:30
料金
有料 入園料:大人(高校生以上)700円、子ども(小学生)200円
連絡先
三溪園 045-621-0635
関連URL
https://www.sankeien.or.jp(外部サイト)
住所
〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
アクセス(車)
首都高速湾岸線 本牧ふ頭ICから、国道357号線経由で約5分
アクセス(公共交通)
JR京浜東北・根岸線「根岸」駅からバス10分「本牧」下車徒歩10分
駐車場
あり(70台)普通乗用車 2時間まで500円、以降30分ごとに100円、当日の上限額1,000円
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(19件)

周辺の施設(992件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ