はびきの市民大学公開講座「電気で浮かび上がる絵」終了

(C) はびきの市民大学

米、いも、とうもろこしなどに含まれているデンプンにヨウ素溶液を加えると紫色に着色することはよく知られている。これはヨウ素デンプン反応とよばれ、デンプン分子の中にヨウ素分子が入り込むために起こる。金属に電気を流してヨウ素ができるとその部分だけデンプンと反応して着色する。この原理を利用して金属板に思い思いの絵を浮かび上がらせてみよう。

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
LICはびきの 3階視聴覚室
開催期間
2019年3月31日(日)
14:00~15:30
料金
有料 500円
連絡先
はびきの市民大学 072-950-5503
関連URL
http://www.minorinosato.com/shimindaigaku/(外部サイト)
住所
〒583-0854 大阪府羽曳野市軽里1-1-1
アクセス(公共交通)
近鉄南大阪線「古市」駅下車西へ徒歩10分/近鉄バス「軽里1丁目」バス停
最寄駅

古市(大阪)駅から徒歩14分

駐車場
あり(130台)2時間まで無料。以降1時間毎に200円。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(35件)

周辺の施設(5000件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ