2019年春展「絵本に暮らす動物たち」(前期)開催中

レズリー・ブルック画「カラスのジョニーのパーティー」著作権1907 L.Leslie Brooke

絵本の中の動物たちは多くの場合、言葉を話したり、2本足で歩いたり、服を着ていたりと、擬人化された姿で描かれる。人間社会の法則を超えた「非日常」を体験することができる。今展では、20世紀前半に活躍した画家レズリー・ブルックの巧みな動物の描写や、現代の絵本作家たちが描く魅力的な動物たち、また「イソップ寓話」の特集など、さまざまな角度から動物が登場する絵本を紹介する。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
軽井沢絵本の森美術館(ムーゼの森)
開催期間
2019年3月1日(金)~6月24日(月)
09:30~17:00
毎週火曜日休館日、ただしゴールデンウィーク期間中の4月30日(火)は開館。最終入館は閉館の30分前。
料金
有料 大人900円、中高生600円、小学生450円、小学生未満無料
連絡先
ムーゼの森 0267-48-3340
関連URL
http://museen.org/blog/2019/01/29/564/(外部サイト)
住所
〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉182
アクセス(車)
碓氷軽井沢ICより約15分
アクセス(公共交通)
JR・しなの鉄道「軽井沢」駅より車で約10分
駐車場
あり(200台)駐車料金無料
屋内外
屋内
備考
エルツおもちゃ博物館・軽井沢との「2館共通セット券」も有り。

情報提供元:イベントバンク

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ