【桜・見ごろ】佛隆寺の千年桜終了

宇陀市観光協会

空海の高弟・堅恵が室生寺の南門として創建した佛隆寺の参道の石段に威勢よく枝をはった桜の巨樹「千年桜」。幹の周囲7.5m、高さ16m、樹齢約900年を越え奈良県下最古級のサクラとして有名なスポット。毎年4月の日曜日には千年桜の花見会が開催される(予定・車両規制あり)。

ジャンル
花・植物のイベント、観察・ウォッチング、ウォーキング・散策
開催地
佛隆寺
開催期間
2019年4月6日(土)~4月13日(土)
開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり ※例年4月上旬ごろに見ごろを迎える
料金
その他 寺の入山料は200円 ※本堂拝観料300円 桜の見物については桜維持協力金が必要
連絡先
宇陀市観光協会 0745-82-2457
関連URL
http://www.city.uda.nara.jp/sin-kankou/guide/flower/f03.html(外部サイト)
住所
〒633-0213 奈良県宇陀市榛原赤埴1684
アクセス(車)
名阪国道針ICから、国道369号を経由(約30分)
アクセス(公共交通)
近鉄大阪線榛原駅から奈良交通バス曾爾村役場前行きで約13分、高井下車、徒歩で約30分
駐車場
あり(10台)無料 ※4月7日に「千年桜の花見会」(予定)イベント時は交通規制及び駐車場の使用不可
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(21件)

周辺の施設(56件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ