鍋冠まつり終了

数え年8つの少女8人が、狩衣姿に張子の鍋をかぶって、約300名の行列と共に渡御する「鍋冠まつり」。その起因については諸説あり、筑摩神社の祭神が食物の神であったことや、当地の御厨(みくりや)から神前に作物、魚介類などを供えるとともに、特産であった鍋を贖物(罪のあがないとして出す物)としたことが、鍋冠まつりの原初の姿ではないかと考えられている。日本三奇祭に数えられ、米原市無形民俗文化財にも指定された。

ジャンル
お祭り、年中行事・歳時記
開催地
筑摩神社
開催期間
2019年5月3日(金)
毎年5月3日の午後
料金
無料 見学無料
連絡先
米原観光協会 0749-58-2227
関連URL
http://www.biwako-visitors.jp/event/detail/179(外部サイト)
住所
滋賀県米原市朝妻筑摩1987
アクセス(車)
名神「米原」ICより10分
アクセス(公共交通)
JR琵琶湖線「米原」駅より徒歩約40分
駐車場
なし タクシー、レンタサイクル等を利用
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(23件)

周辺の施設(508件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ