民放クラブの講演会終了

島義勇

明治2年、開拓使判官・島義勇(しまよしたけ)は、開拓の守護神(開拓三神)を奉じて札幌に入った。コタンベツの丘(現北海道神宮の場所)で原野を一望した判官は、「札幌を世界一の都にしよう」と決心、わずか3ケ月の短い任期で壮大な都市計画の構想を練った。「札幌開拓の父」島判官の功績、北海道神宮とのかかわりなどを北海道神宮の吉田源彦宮司が話す、札幌の歴史の一ページを学ぶ。

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
北海道神宮敬神道場
開催期間
2019年3月2日(土)
14:00~15:30
開場は13:30
料金
有料 参加費:500円
連絡先
民放クラブ社会活動部会 090-8272-6899
関連URL
http://www.kitaminpo.com/(外部サイト)
住所
〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
アクセス(公共交通)
地下鉄東西線円山公園駅より徒歩10分
最寄駅

西28丁目駅から徒歩11分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(79件)

周辺の施設(585件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ